完全無欠コーヒーと糖質制限ダイエットを中心に、健康的かつ効率的に痩せる方法を紹介

完全無欠ダイエット部

ギー 糖質制限食品

乳アレルギーの人も安心!Bulletproof公式ギーで完全無欠コーヒーを作れば、乳タンパク質もカゼインもゼロ!

更新日:

Bulletproofギー 01

Bulletproof公式サイトから「ギー」を購入してみました!

グラスフェッドバターで十分と思っている方も、ギーの良さを知るとグラスフェッドバターから切り替えたくなるかもしれませんよ…!

といっても、「ギーってなんだよ?」「オレは牛乳で十分!」っと思っている方も多いかもしれませんね…

ですので、「なぜ牛乳が体に良くないのか?」「どうしてギーが体に良いのか?」「本当に乳アレルギーの人でもOKなのか?」を、それぞれ詳しく解説していきますね。

なぜ牛乳が体に良くないのか?

牛乳が体に良くないといわれている最大の原因は『低温殺菌』という加工法にあります。

低温殺菌というのは、牛乳を約65度で30分ほど加熱し、約13度以下で保存する殺菌処理法のことです。殺菌してるわけなので、一見問題なさそうに思えます。でも、実はそうではありません。

低温殺菌は牛乳に含まれている有益な善玉菌を死滅させ、乳タンパク質を変質させ、含有ビタミンを減少させてしまいます。

また、牛乳の乳糖を血糖値を急上昇させるβラクトースという物質に変えてしまいます。できるだけ血糖値を抑えた食生活をしたいダイエット中の方、糖尿病の方は要注意です。

さらに、含有カルシウムを人体が吸収できない形に変えてしまうので、いくら牛乳を飲んでも骨は丈夫になりません。(←牛乳飲んでもカルシウム不足は治らない。というのは、最近よく知られるようになってきましたね。)

 

まとめると、『低温殺菌は栄養満点の牛乳を健康問題の元凶になる有害食品に変えてしまう』ということです。

 

ただ!バターは違います。バターは牛乳と違って、健康に良い食品です。

バターが体にいい理由

バターは牛乳を発酵させて作ります。ですので、そもそも有害な低温殺菌処理がされていません。牛乳に含まれる善玉菌もビタミンもそのまま残されています。

牛乳を発酵させてバターを作る過程で、牛乳に含まれている乳タンパク質は人体にほとんど害を与えない物質に変わってしまいます

また、バターに含まれる酪酸塩は、人間の脳の炎症を減少させることが証明されています。毒素が腸内に侵入するのを妨げる働きもあります。

 

悪いとこなしです!

 

もちろん、どんなバターでもOKというわけでわないですよ。良いエサを食べて、自然放牧されたグラスフェッド牛の牛乳から作られたバター、つまり「グラスフェッドバター」の方が普通のバターより健康には良いです。

当たり前ですよね?農薬たっぷり、ホルモン注射たっぷりで育てられた牛の牛乳には…当然、良くないものが滲み出ます。

ですので、完全無欠コーヒーに使うバターには品質の高いグラスフェッドバターを使いましょう。

 

ん・・?グラスフェッドバターよりもっと品質が高いものを使ってみたい?

 

そんな私やあなたには「ギー」がベストチョイスです!(笑

ギーはバターより更に良い!なぜなら…

ギーとは「精製バター」のことです。バターから不純物を濾したものがギーなわけです。ですので、ギーには乳タンパク質もカゼインも含まれていません。乳タンパク質アレルギー、カゼインアレルギーの人が食べても大丈夫なわけです。

乳タンパク質アレルギーで完全無欠コーヒーに挑戦できなかった人には朗報ではないでしょうか?

もちろん、バターを精製しているわけですから、カビ毒の含有量もバターよりさらに少なくなっています

カビ毒含有量のイメージとしては、

 

【牛乳>>>普通のバター>>グラスフェッドバター>ギー】

 

というような感じですね。

体に悪いモノは一切食べたくない方のための食品と言えます。

ギーを選ぶメリット

  • バターよりさらにカビ毒が少ない
  • 乳タンパク質アレルギーの人でも大丈夫
  • Bulletproof公式ギーはグラスフェッド牛の牛乳製で高品質

ギーは、乳タンパク質・ガゼインを含んでいないので、乳タンパク質アレルギーの人が食べても大丈夫です。バターよりカビ毒が少ない高品質食品です。

ギーで完全無欠コーヒーをつくれば脳も体もキレッキレになること間違いなし!

と、いうことで早速Bulletproof公式ギーを買ってみましたので、レビューしてみたいと思います。

Bulletproof公式ギーの紹介!

Bulletproofギー 02

こちらが完全無欠ダイエット公式サイト(Bulletproof.com)から購入したギーになります。

片手でやっとつかめるぐらいの大きさです。384グラムなので、市販の一人分用バター(約350グラム)より大きめです。

見かけよりズッシリとした重量感があります。

 

Bulletproofギー 03

原材料はこちら。当たり前ですが、炭水化物ゼロ。砂糖もゼロです。

下の英文に記載されている通り、グラスフェッド牛の牛乳から作られています

さて、蓋を開けてみますか…

 

Bulletproofギー 04

ジャジャーンッ!!

この色つたわるでしょうか?βカロチンたっぷり、栄養たっぷりがひと目で分かる黄色です!(iPhoneの写真では正確に伝えきれないのが悔しい…)

太陽のような黄色とでもいいましょうか。金色のギーですね。これが体に吸収されると思うと、もう見てるだけで元気になってきそう。(笑

日本で買えるギー

「ギー」はそもそもインドでよく使われている食品です。日本の食品店で取り扱っているところは少ないのが現状です。ですので、ネットで購入するのが一番簡単で確実です。

ネットで購入できるおすすめの有機ギーは、「完全無欠コーヒーにはグラスフェッドバターよりギーを!有機ギーTOP3」の記事にて紹介していますので、参考にしてみてください。

まとめ:安全・安心・高品質なギーが欲しいならBulletproof公式ギーがおすすめ

アマゾンでも有機ギーは購入できますが、私としてはBulletproof公式ギーをおすすめします。

おすすめ理由は…、本記事で長々かきましたので繰り返しません。というか、金色のギーの写真を見て頂ければ、もうそれだけでバツグンに健康に良いのは伝わるかと。(笑

ぜひお試しあれ!

 

追記:

Amazonで完全無欠ダイエット公式「ギー」が販売されているようです。

オススメ記事

-ギー, 糖質制限食品

Copyright© 完全無欠ダイエット部 , 2018 All Rights Reserved.