完全無欠コーヒーと糖質制限ダイエットを中心に、健康的かつ効率的に痩せる方法を紹介

完全無欠ダイエット部

完全無欠コーヒー

【実践】完全無欠コーヒーの作り方。目分量で簡単に作る方法はコレ!

更新日:

完全無欠コーヒーの作り方 12

最近、完全無欠コーヒーの作り方を知りたいという方が、たくさんアクセスしてくださってるようです。

ですので、本記事では実際に完全無欠コーヒーを作る様子を紹介したいと思います。

公式レシピに沿った食材を使い、早朝でも簡単に作れるように私流にアレンジしています。

完全無欠コーヒーの材料以外に必要なものは、ブレンダーとキッチンスケールのみ。計量スプーンとかは必要ありません。目分量でOKです。

それでは早速、材料の紹介から。

完全無欠コーヒーの材料

完全無欠コーヒーの作り方 01

まずは、完全無欠コーヒーを作るのに必要な材料を用意します。

必要な材料は、「コーヒー」「MCTオイル」「グラスフェッドバター」の3つだけです。

コーヒーは、朝一番でも簡単に作れるようにインスタントコーヒーを使っています。

むそうのオーガニックインスタントコーヒーは、JAS認定取得済みで、しかもコロンビア産の単一生産地の豆を使っています。インスタントコーヒーの中でも品質が高い商品なので、おすすめです。

※なぜ、単一生産地の豆を使う方がいいのかについては、下記の記事にて解説しています。

参考なぜ「むそう オーガニックインスタント珈琲」が完全無欠コーヒーに最適なのか?

 

MCTオイルは、完全無欠コーヒーのレシピ記事で紹介しているとおり、仙台勝山館のMCTオイルを使えば問題ありません。

ただ、私はちょっとこだわって、完全無欠コーヒー公式材料であるブレインオクタコンオイルを使っています。

どっちでもOKです。

 

最後に、グラスフェッドバターを入れます。

グランフェルマージュの「バイオバター」は、まとめ買いすると結構安くなるのでおすすめです。

お金にちょっと余裕があるときは、ボルディエバターという三ツ星レストラン御用達のグラスフェッドバターを使うこともあるのですが…、大抵品切れなのでバイオバターを使う方が良いと思います。在庫が豊富なので早く届きますし、コスト面でも優れています。

 

以上が、私がいつも作っている完全無欠コーヒーの材料になります。

では早速、作っていきましょうか!

完全無欠コーヒーの材料を入れる

完全無欠コーヒーの作り方 02

まずは、ブレンダーの容器をキッチンスケールに置きます。

ハリオのキッチンスケールは、モノを置いた状態をゼログラムとして表示させることが出来るので便利です。この状態で、ブレンダーに材料を入れていくと、ブレンダーの重さは無視されて、材料のみの重さがわかります。

 

完全無欠コーヒーの作り方 03

インスタントコーヒーを「5g」入れます。だいたいでOKですよ。(間違えて死ぬわけでもあるまいし…)

 

完全無欠コーヒーの作り方 04

次に、ブレインオクタコンオイル(もしくはMCTオイル)を「5g」入れます。こちらもだ〜いたいでOKです。

 

完全無欠コーヒーの作り方 05

最後にグラスフェッドバターを一切れ入れます。一切れおおよそ「5g」です。

(※バイオバター250gをオークスのバターカッターで切ると、1切れが代替5〜6gになります。)

 

これで完全無欠コーヒーの材料3つは全て入れ終わりました。

お気づきでしょうか?ぜ~んぶ「5g」なんです。超簡単で覚えやすいでしょ?5gが基準というだけで、1〜2gずれても全然問題ありません。3つの材料全て入れ終わったときに、15〜20gになってればOKです。

 

完全無欠コーヒーの作り方 06

最後にお湯をいれます。

コーヒー1杯おおよそ120〜150mlと言われていますから、120〜150gの間で調節すれば良いと思います。

今回は「150g」ほど入れました。

まとめますと…、

  • インスタントコーヒー:5g
  • MCTオイル:5g
  • グラスフェッドバター:5g
  • お湯:120〜150g

ってことですね。

さてさて、ブレンドしますか。

完全無欠コーヒーの材料をブレンドする

完全無欠コーヒーの作り方 07

完全無欠コーヒーの材料をすべて入れ終えたら、ブレンダーの容器を本体にセッティングして…

 

完全無欠コーヒーの作り方 08

ブオーンっとかき混ぜれば…

 

完全無欠コーヒーの作り方 09

ハイ出来上がりっ!

こんな感じでミルクフォームっぽい泡つきのコーヒーになります。

 

完全無欠コーヒーの作り方 10

うん、美味しそうに出来たぞっ!

 

完全無欠コーヒーの作り方 12

Bulletproof.com公式マグカップで頂きます!

まとめ

完全無欠コーヒーを作る一連の流れをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ポイントは、「全ての材料を5gでそろえてしまう」というところですね。

お湯の量は、好みのコーヒーの濃さになるよう調整すればOKです。

ぜひお試しあれ!

参考完全無欠コーヒーのレシピ

オススメ記事

-完全無欠コーヒー

Copyright© 完全無欠ダイエット部 , 2018 All Rights Reserved.