完全無欠コーヒーと糖質制限ダイエットを中心に、健康的かつ効率的に痩せる方法を紹介

完全無欠ダイエット部

完全無欠コーヒー

わずか4ステップ!フレンチプレスでコーヒーを淹れる方法

更新日:

カフェプレスでコーヒーを淹れる手順 01

コーヒーミルでコーヒー豆を挽いたら、あとはカフェプレスで実際にコーヒーを淹れてみましょう。

参考コーヒーミルで実際にコーヒー豆を挽いてみた。コーヒーミルでコーヒー豆を挽く方法

参考フレンチプレスはハリオの「カフェプレス ウッド」で決まり!オリーブの木を職人が一つ一つ丁寧に加工

コーヒーを淹れる方法は簡単です。

  • コーヒー粉を淹れる
  • お湯を入れる
  • 蒸らす
  • 濾す(こす)

以上、4ステップです。

では早速、始めてみましょう。

コーヒー粉をフレンチプレスに入れる

カフェプレスでコーヒーを淹れる手順 02

まずは、フレンチプレスにコーヒー粉(挽いたコーヒー豆)を淹れます。

コーヒー1杯分(約120〜140ml)淹れるのに必要なコーヒー粉は、おおよそ10g 必要と言われています。

※後述しますが、一度に2〜3杯分作ったほうが良いです。

お湯を入れる

カフェプレスでコーヒーを淹れる手順 03

コーヒー粉を入れたら、次にお湯を入れます。

本記事では140ml淹れています。コーヒー粉10g、お湯140g。合計150gですね。

参考1分で沸騰!Tfalの電気ケトル「ジャスティンプラス」をおすすめする3つの理由

蒸らす

カフェプレスでコーヒーを淹れる手順 04

コーヒー粉とお湯を入れたら、しばらく蒸らしましょう。おおよそ4分ほど蒸らすのが良いと言われています。

ただ、この辺は味の好みがありますので、自分の好きな味になるまで蒸せばOKです。

 

カフェプレスでコーヒーを淹れる手順 05

はい、4分たちました。

ハリオのキッチンスケールはタイマー付きなのでコーヒーを作るのに超便利ですよ。

参考「HARIO V60 ドリップ スケール」なら『重さ』も『時間』も同時に計測可能!まさにコーヒー作りのためのキッチンスケール!

濾す(こす)

カフェプレスでコーヒーを淹れる手順 06

いい感じにコーヒー粉の成分がお湯に抽出されていますね。

撮影用に一人分で作りましたが、色を見る限り、2〜3人分を一度に作ったほうが美味しく作れそうな気がします。一応ご参考に。

さて、濾しますか。上からフィルター付きの棒をグーッと押し込みましょう。

 

カフェプレスでコーヒーを淹れる手順 07

よしっ!濾せました。

あとは、マグカップに入れれば準備OK!オリジナルテイストのコーヒー出来上がりです。

おわりに

そんなに難しくなかったのではないでしょうか?

  • コーヒー粉を淹れる
  • お湯を入れる
  • 蒸らす
  • 濾す(こす)

以上の4ステップ。これだけです。

一度も作ったことがない方は、わりと時間に余裕のある日…、たとえば週末の朝なんかに作ってみるのが良いかもしれません。頭スッキリで一日をはじめられますよ♪

オススメ記事

-完全無欠コーヒー
-, ,

Copyright© 完全無欠ダイエット部 , 2018 All Rights Reserved.