完全無欠コーヒーと糖質制限ダイエットを中心に、健康的かつ効率的に痩せる方法を紹介

完全無欠ダイエット部

完全無欠コーヒー

マグカップ必要なし!Impress Coffee Brewerでコーヒーを淹れる方法

更新日:

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 01

カフェプレスでコーヒーを淹れる方法については、「わずか4ステップ!フレンチプレスでコーヒーを淹れる方法」の記事にて紹介しました。

ですので、今回は以前紹介したImpress Coffee Brewerコーヒーを淹れる方法について紹介したいと思います。

参考Impress Coffee Brewerは「フレンチプレス+タンブラー」の画期的商品!シンプル設計で洗いやすいのもGood!

基本的にはカフェプレスと同じ手順で作れば問題ありません。

  • コーヒー粉を入れる
  • お湯を入れる
  • 蒸らす
  • 濾す(こす)

以上の4ステップです。

カフェプレスで作るのと大きく違う点は、Impress Coffee Brewerは、それ自体がタンブラーとしての役割も兼ね備えていますので、コーヒーをマグカップに移し替えて飲む必要がないというところですね。そのままコーヒーを飲めます。

では、早速作っていみましょう!

コーヒー粉を淹れる

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 02

まずは、大きい方の筒(フィルターがついていない方)にコーヒー粉を入れます。

 

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 03

一杯分のコーヒー(約120〜140ml)を作るのに必要なコーヒー粉は約10gですので、10g投入します。

※撮影用として一人分 約10gのコーヒー粉を入れていますが、カフェプレスでコーヒーを作る記事でも書いた通り、2〜3人分一度に作るほうが美味しいコーヒーが作れると思います。

お湯を入れる

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 04

次にお湯を入れます。

 

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 05

140ml入れました。

「コーヒー粉10g+お湯140g=150g」

簡単ですね。

蒸らす

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 07

コーヒー粉とお湯を入れたら、約4分間ほど蒸らします

ハリオのキッチンスケールは、重さと同時に時間も計測できるので便利です。

参考「HARIO V60 ドリップ スケール」なら『重さ』も『時間』も同時に計測可能!まさにコーヒー作りのためのキッチンスケール!

濾す

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 08

蒸らし終えたら、フィルターがついている方の筒を上から投入し…

 

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 09

ゆーくり押し込んでいきます。ここで注意点が2つあります。

  • 必ず蓋をつけて押し込むこと!
  • ゆっくり押し込むこと!

この2点は絶対に守ってください!でないと、内圧でブッシャーッ!とコーヒーが周囲にはじけ飛びます。(←経験済み)

 

Impress coffee brewerでコーヒーを淹れる手順 10

注意点を守ってコーヒーを濾せば、この通り。

おいしいコーヒーの出来上がりです。

おわりに

コーヒー粉の量、お湯の量、蒸らし時間によって、コーヒーの味は変わってきます。『同じコーヒー豆を使っていても』です。

ですので、本記事で紹介している分量を一応の基準としつつ、自分好みの分量をみつけてみてくださいね。

完全無欠コーヒー用の公式コーヒー豆は、海外公式サイトから購入できます。日本への配送であっても一週間程度で届けてくれます。

本格的に完全無欠コーヒーを作ってみたい方は、海外公式サイトからお取り寄せしてみるのもいいと思います。

海外公式サイトからの注文方法については、以下の記事にて紹介しています。

参考完全無欠ダイエットの海外公式サイトから商品を買う方法

オススメ記事

-完全無欠コーヒー
-,

Copyright© 完全無欠ダイエット部 , 2018 All Rights Reserved.