完全無欠コーヒーと糖質制限ダイエットを中心に、健康的かつ効率的に痩せる方法を紹介

完全無欠ダイエット部

キッチン用品

Impress Coffee Brewerは「フレンチプレス+タンブラー」の画期的商品!シンプル設計で洗いやすいのもGood!

更新日:

Impress coffee brewer 01

前回紹介したハリオのカフェプレスとともに、impress coffee brewerというフレンチプレスも買ってみました。

参考フレンチプレスはハリオの「カフェプレス ウッド」で決まり!オリーブの木を職人が一つ一つ丁寧に加工

こちらは、ハリオのカフェプレスとは違い、タンブラーフレンチプレスが一体化した構造になっています。ですので、コーヒーを抽出した後に、マグカップに移し替えて飲む必要がありません。そのまま飲めます。

タンブラーとしての役割も兼ね備えていますので、持ち運ぶことも出来ます。つまり、いつでもどこでも本格的なコーヒーが楽しめるわけです。

個人的には、ルックスの良さと、保温性、洗いやすさの3点が特に気に入ったので衝動買してしまいました。

あまり日本では見かけない商品ですので、「impress coffee brewer」という商品名自体はじめてきたという方もいるかもしれませんね。本記事でどういった商品なのか詳しくレビューしていますので、ぜひご参考に。

impress coffee brewer の開発秘話

おすすめのフレンチプレスの記事でも紹介しましたが、impress coffee brewerは、コーヒー好きのギーク(コンピューターオタク的な人たち)によって作られたフレンチプレスです。

そのこだわりたるや、さすがギークといったところ。本体を手にしてみてわかりますが、無駄なパーツがほぼありません。それでいてフレンチプレスとタンブラーの役割を兼ね備え、しかも洗いやすい

もちろん、使い方も簡単です。

使い方

Impress coffee brewer 02

使い方は、一般的なフレンチプレスと同じです。挽いたコーヒー豆をいれて、お湯をいれて、フィルターで豆を濾す(濾す)。この3ステップ。

ただ、impress coffee brewerの場合は、フィルターを押し込むための棒が付いていません。マトリューシカのように、一回り小さい容器の底にフィルターがついているので、フィルターを押し込む棒が必要ないわけです。

この仕組みは文字で伝えづらいので、記事末で実際にフィルターの写真を撮ってご紹介します。

機能性に優れたデザイン

Impress coffee brewer 03

impress coffee brewerはこのように美しくスマートなルックスです。一見、ただのタンブラーに見えますが、フレンチプレスの機能も兼ね備えています。

 

Impress coffee brewer 04

impress coffee brewerの底部には、このようにゴム製のクッションが付いています。このお陰で、会社のデスクに置いても机が変色するとか、impress coffee brewer本体が滑ってコーヒーが溢れるとかいう失敗を防いでくれるわけです。

この辺も、さすがギーク製といったところです。

 

Impress coffee brewer 05

上部には、ゴム製のふたを取り付けることが出来ます。しっかり密閉できるので、簡単にコーヒーが溢れるといったことはありません。

 

Impress coffee brewer 06

このように、飲みたいときだけ飲み口部分を開けることが出来ます。一々ふたを取り外す必要はありません。また、コーヒーが外気にさらされることがないので、保温性にも優れています。

シンプルな構造

Impress coffee brewer 08

先ほども少し触れましたが、impress coffee brewerは、このようにマトリョーシカ構造になっています。大きな容器の中に、フィルター付きのひとまわり小さな容器を押し込むことで、コーヒー豆を濾すわけです。

 

Impress coffee brewer 09

フィルター付きの容器がこちら。底面にステンレス製のフィルターが付いています。このフィルターは…

 

Impress coffee brewer 11

カポッと取り外せてしまうので、お手洗いも簡単です。濾したコーヒー豆はポイッと捨てられますし、フィルター本体はスポンジでゴシゴシ洗うことが出来ます。

さて、実際どのようにしてコーヒーを濾すのか、簡単に解説しますと…

 

Impress coffee brewer 12

一番外側の大きい容器に、挽いたコーヒー豆とお湯を入れた後…

 

Impress coffee brewer 13

このようにフィルター付きの小さな容器を、上からスライドインさせるわけです。

すると、フィルターでコーヒー豆だけ底部におしやられますから…

 

Impress coffee brewer 07

小さな容器の内部には、濾されたコーヒーだけが残るというわけです。超簡単。

 

Impress coffee brewer 14

あとは、通勤、通学、散歩でも、タンブラーとして持っていけるわけですね。

もちろん、自宅で飲むなら、マグカップとして使うのも全然OK。ふたをせずにそのまま飲んでも問題ありません。

おわりに

  • タンブラーとして持ち運べる
  • デザインがカッコいい
  • 洗いやすい

impress coffee brewerは、フレンチプレスに上記の3点のメリットが合わさった画期的な商品です。単純にカッコいいというだけで購入する人も多そうですが、実用性も十分にあるのでご安心を。

ちなみに、カラーリングは赤・黒・シルバーの3つから選べます。

 

追記:

しばらく使っていましたが、ハリオのカフェプレスの方が使いやすいかもしれません…。

参考フレンチプレスはハリオの「カフェプレス ウッド」で決まり!オリーブの木を職人が一つ一つ丁寧に加工

オススメ記事

-キッチン用品
-, ,

Copyright© 完全無欠ダイエット部 , 2018 All Rights Reserved.